アクセスカウンター
占いクレジットカード比較CFD取引FX

2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
<< >>

ファンタシースターポータブル キャライラストリクエスト受付中!

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています










やったな! 他にもやることがある。ついて来い。少なくともここなら彼女もオレたちに手が出せない。

Wheatley: Brilliant you made it through! Well done! Follow me, we've still got work to do. At least she can't touch us back here.









何が起きてるんだ? ああ、うん、そうか。

What's happening? Um. Hmm... Ok.
































よし、考えがある。でもマジで危険を伴うぜ、心してかかれよ。

Okay. Allright. I have an idea. But it is bloody dangerous. Here we go...









 
































うわあああっ!

GAAAA!

















ああ、それに... ライトをつけたら最後、オレは死んじまうんだってよ。他にもこんなのがたくさんあるんだぜ。使っちゃマズいものを奴らは何だってこんなにくっつけたんだろう。無駄なだけだし。つかアホだな。

Oh for... They told me if I ever turned this flashlight on, I would DIE. They told me that about EVERYTHING.  I don't know why they even bothered to give me this stuff if they didn't want me usin' it. It's pointless. Mad.













真っ暗だな、ここ。

Ooh. It's dark down here isn't it?















当時ここの管理者だった奴は頭がイカれちまって、部下を全員切り刻んだのさ... まあ全部ロボットだけどな。夜になると今でも悲鳴が聞こえるっていうぜ、殺された奴らと瓜二つのレプリカの悲鳴が。でもそいつら、事件当時の記憶なんてないんだ。そして何を叫んでいるのか、誰にもわからない。別に超常現象ってわけでもないんだが、ゾッとする話だよな。

They say the old caretaker of this place went absolutely crazy. Chopped up his entire staff. Of robots. All of them robots. They say at night you can still hear the screams. Of their replicas. All of them functionally indistinguishable from the originals. No memory of the incident. Nobody knows what they’re screaming about. Absolutely terrifying. Though obviously not paranormal in any meaningful way.














行くぞ。工場への入口は絶対この辺にあるはずだ。

Let's keep moving. The factory entrance must be around here somewhere.














こんな話もあるぜ。オレにこの製造施設での仕事の話が来たんだ。でも当時の責任者は自分とそっくりの奴を代わりに採用しちまった。身内びいきもいいとこだ。おかげでオレには最悪の仕事があてがわれたのさ。何だと思う? クサい人間どもの管理だぜ。

Here's an interesting story. I almost got a job down here in Manufacturing. Guess who the foreman went with? Only an exact duplicate of himself. Nepotism. Ended up giving me the WORST job, tending to all the smelly humans.


あ... すまん... クサいってのは失言だった。

The...um... sorry.. I wouldn't say smelly. Just attending to the humans.


すまない、つい口がすべっちまった。無神経すぎたな...クサイ人間どもなんて...

Sorry. That just slipped out. A bit insensitive. Umm... The smelly humans...



あー、うん、人間は... オレ好きだよ。その、何だ...人間の文化とか...民俗っての?いろいろあってさ。

Ah. I tell ya. Humans. Love 'em. Just... The way they look is great. And their... folklore. Wonderful isn't it? Very colorful...


それと、あ、まだあるな。人間の偉業。オレたちを生み出したことだ。お前らがリラックスしてる間にオレらが全部やる。おかげでオレたちもいろいろ発明することができたし。イケてるね。そういってもいいだろ?

I thought of another great thing about humans. You invented us. Giving us the opportunity to let you relax while we invented everything else. We couldn't have done any of that without you. Classy. If you don't mind me saying.




























































































プロメテウスは人間に知恵を与えたことにより、神から罰を受けました。彼は地の奥底に囚われ、鳥たちについばまれたのです。

Prometheus was punished by the gods for giving the gift of knowledge to man. He was cast into the bowels of the earth and pecked by birds.


















スポンサーサイト

  • 02:52
  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • -

comment

なに…球体君生きてたのか!?
やだうれしい///

  • GIGA
  • 2013/02/16 10:22 AM

復活の場面は結構安心したなあ(ノ´∀`*)
今後の活躍に期待!

  • プラ
  • 2013/02/20 4:17 AM









trackback

        
無料ブログ作成サービス JUGEM
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.